相場雑感

2021/12/15(水)の相場雑感

15日の市場は日経平均が反発。終値は前日比27円高の2万8459円でした。東京市場は、米株安にもあまり反応せず、自然体で株価を維持できる状態となっています。これは、今月上旬の急落場面で目先筋の売りが出尽くし耐性ができている格好です。なお、同日の日経平均は値幅170円程度の狭い範囲で膠着しており、当面は底堅い動きとなりそうです。
本トレードシステム、日経が上がっても個別銘柄に波及しない現在の迷走相場において、的確な売買サインにて損益カーブは現状維持または手堅く上昇。今はできる限り無駄打ちを避けて資金の目減りを抑えつつ、突発的な上昇では利益を取り逃さない小回りの利いた運用がものを言います。本システムは、これらがしっかりと実践されており運用パフォーマンスは安定を維持しています。

前日の米国市場は、11月の卸売物価指数の大幅上昇を受けてダウ平均は続落。同指数は前年同月比で2010年11月以降で最大の伸びを記録しました。これを受け、長期金利の上昇にてハイテク株の多いナスダック指数が大幅下落。次は15日のFOMCの結果に市場の関心が高まっています。

【トレードシステム詳細はこちら】



↑ ↑ ↑ ↑ ↑

今日の相場が気になる方は、ここをクリック!

関連記事

  1. 2021/11/19(金)の相場雑感

  2. 2021/11/12(金)の相場雑感

  3. 2022/1/7(金)の相場雑感

  4. 2022/1/24(月)の相場雑感

  5. 2022/2/10(木)の相場雑感

  6. 2022/1/20(木)の相場雑感

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ノウハウ特集

銘柄パフォーマンス

  1. 【7974】任天堂

    2022.01.11

運用システムについて

参加中ランキング

トレードシステムは、ここをクリック!↓
 

PAGE TOP

運用システムについて

システムの使い方・運用の流れ

今日の戦績

今日の戦績【2022年2月15日(火)】

運用システムについて

システムの運用パフォーマンス

相場雑感

2022/2/10(木)の相場雑感

銘柄ピックアップ

【6191】エアトリ