相場雑感

2022/1/14(金)の相場雑感

14日の東京市場は日経平均が大幅続落。終値は前日比364円安の2万8124円で、先月20日以来の安値となりました。当面の2大悪材料であるインフレとコロナが圧迫材料となり、2万8000円の大台を割れる場面も。特に国内の新型コロナの新規感染者の急増ぶりに、景気回復の見通しが見えにくくなっている模様です。
本トレードシステムにおいては、下げ銘柄には的確な見送りサインの自動表示。陰線相場では極力マイナスを作らず陽線相場で一気に利益を抜く。本システムは現在も堅実トレードにて、損益カーブを着実に上昇させています。

前日の米国市場は、FRBの金融引き締めが早まるとの懸念よりダウ平均は3日ぶりに反落。FRB理事の「テーパリング完了後、できるだけ早く利上げを開始」との証言が影響した格好です。これを受け、高PER銘柄であるハイテク株を中心に売りが出てナスダック指数は4日ぶりに大幅反落。他の主要指数の倍以上の下落率となりました。米国株は、目先のインフレ警戒が特に最大の懸念項目となっています。

【トレードシステム詳細はこちら】



↑ ↑ ↑ ↑ ↑

今日の相場が気になる方は、ここをクリック!

関連記事

  1. 2022/1/24(月)の相場雑感

  2. 2021/11/1(月)の相場雑感

  3. 2021/12/23(木)の相場雑感

  4. 2021/11/17(水)の相場雑感

  5. 2021/12/15(水)の相場雑感

  6. 2022/1/28(金)の相場雑感

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ノウハウ特集

銘柄パフォーマンス

  1. 【3914】JIG-SAW

    2022.01.15

運用システムについて

参加中ランキング

トレードシステムは、ここをクリック!↓
 

PAGE TOP

運用システムについて

システムの使い方・運用の流れ

今日の戦績

今日の戦績【2022年2月15日(火)】

運用システムについて

システムの運用パフォーマンス

相場雑感

2022/2/10(木)の相場雑感

銘柄ピックアップ

【6191】エアトリ