相場雑感

2021/1/21(木)の相場雑感

21日の市場は日経平均が大幅反発。終値は前日比233円高の2万8756円で、1990年8月以来の高値となりました。東京市場はバイデン大統領就任のご祝儀相場ともいえる格好で、日経平均が終値ベースの戻り高値を更新。当面の景気刺激策も市場の期待通りのものとなり株高基調は維持される見通しです。日経平均は2万9000円の大台を前に躊躇しがちも、新興市場に賑わいが戻りつつあり好循環が生まれそうです。
本トレードシステム、同日の活況相場はしっかりの陽線利確にて、ほぼ全ての銘柄で運用パフォーマンスは続伸となっています。

そして昨日の米国市場は、バイデン大統領就任を受けてダウ平均は続伸。今月8日以来の史上最高値更新となりました。大統領就任式が無事に終了し、政権が完全に移行したことで買い安心感につながった模様です。また、前日引け後に発表したネットフリックスの決算が事前予想を上回る内容で、来週以降に決算発表を控える主力ハイテク株にも連想買いが広がっています。バイデン新政権の下でも株高は続きそうです。

【トレードシステム詳細はこちら】



↑ ↑ ↑ ↑ ↑

今日の相場が気になる方は、ここをクリック!

関連記事

  1. 2020/12/4(金)の相場雑感

  2. 2021/8/25(水)の相場雑感

  3. 2021/6/22(火)の相場雑感

  4. 2021/4/28(水)の相場雑感

  5. 2021/9/22(水)の相場雑感

  6. 2021/7/16(金)の相場雑感

PAGE TOP

運用システムについて

システムの運用パフォーマンス

相場雑感

2021/9/24(金)の相場雑感

銘柄ピックアップ

【4911】資生堂

今日の戦績

今日の戦績【2021年9月24日(金)】

運用システムについて

システムの概要・理論