相場雑感

2021/3/18(木)の相場雑感

18日の市場は日経平均が大幅反発。終値は前日比302円高の3万216円と、1カ月ぶりの水準まで回復しました。東京市場は米国からの追い風に乗ってトピックスが8連騰。前日の米株高や金融緩和の長期化発言を受けてリスクマネーが再流入し、連日で高値を更新する力強い相場となっています。また、懸念された米利上げ観測も消え買い安心感が広がりました。

前日の米国市場は、FRBの金融政策を好感しダウ平均は大幅反発。初の3万3000ドル台乗せで2日ぶりに史上最高値を更新しました。なお、2023年末までのゼロ金利と予想以上に緩和的な内容で投資家心理が大きく改善。これにてハイテク株も上昇。幅広く買い注文を集め、S&P500種指数も2日ぶりに最高値を更新しています。

【トレードシステム詳細はこちら】



↑ ↑ ↑ ↑ ↑

今日の相場が気になる方は、ここをクリック!

関連記事

  1. 2021/4/2(金)の相場雑感

  2. 2020/12/7(月)の相場雑感

  3. 2021/2/22(月)の相場雑感

  4. 2021/2/12(金)の相場雑感

  5. 2021/1/5(火)の相場雑感

  6. 2021/3/22(月)の相場雑感

PAGE TOP

運用システムについて

システムの運用パフォーマンス

相場雑感

2021/4/19(月)の相場雑感

銘柄ピックアップ

【6323】ローツェ

運用システムについて

システムの概要・理論

相場雑感

2021/4/15(木)の相場雑感