相場雑感

2021/5/7(金)の相場雑感

7日の市場は日経平均が小幅続伸。終値は前日比26円高の2万9357円でした。東京市場は大型連休中の波乱懸念も杞憂に終わり、回復する世界経済にフォローアップされる形で底堅い動きとなっています。チャート上では上値25日移動平均線(2万9410円)が意識され伸びを欠く場面もあり、引き続き国内の新型コロナ感染拡大状況に一喜一憂する展開となりそうです。

前日の米国市場は、雇用指標の改善を受けてダウ平均は4日続伸。2日連続で史上最高値を更新しました。朝方発表の新規失業保険申請件数が事前予想より少なく景気敏感株中心に買いが広がりました。米主要500社の1-3月決算も前年同期比50%増となる見通しと事前予想を大きく上回る模様。強固なファンダメンタルズをベースに、この日も買いが入り続け上昇基調を強めています。

【トレードシステム詳細はこちら】



↑ ↑ ↑ ↑ ↑

今日の相場が気になる方は、ここをクリック!

関連記事

  1. 2020/11/27(金)の相場雑感

  2. 2021/3/26(金)の相場雑感

  3. 2021/1/15(金)の相場雑感

  4. 2021/2/10(水)の相場雑感

  5. 2021/2/2(火)の相場雑感

  6. 2020/11/13(金)の相場雑感

PAGE TOP

今日の戦績

今日の戦績【2021年6月23日(水)】

運用システムについて

システムの使い方・運用の流れ

今日の戦績

今日の戦績【2021年6月22日(火)】

相場雑感

2021/6/22(火)の相場雑感

今日の戦績

今日の戦績【2021年6月21日(月)】