運用システムについて

システムの運用パフォーマンス

参考スペック

マニュアルに準じて4本値を入力することで、下記のような損益曲線をご確認頂けます。出来高が多く値動きが安定している大型株、あるいは株価が小さくボラティリティーの高い新興株など、銘柄によりチャートの特性や振舞いは大きく異なります。本トレードシステムでは、株価レベルや銘柄ごとの値動きのクセを含めた銘柄個別の傾向をプログラムが柔軟に吸収し、あらゆる銘柄に対応します。

下記の損益グラフは「(4751)サイバーエージェント」を代表して掲載しています。運用パフォーマンスは現在も右肩上がりを維持しています。

【参考銘柄】 (4751)サイバーエージェント
【平均PF】 2.1
【平均勝率】 60%
【期間損益】 20,369,610円(2,700株)

【トレードシステム詳細はこちら】



関連記事

  1. それでも株は投資の王道

  2. システムのご提供について

  3. システムの概要・理論

  4. 銘柄の選定は?

  5. システムの使い方・運用の流れ

PAGE TOP

銘柄ピックアップ

【4063】信越化学工業

今日の戦績

今日の戦績【2024年7月12日(金)】

銘柄ピックアップ

【4385】メルカリ

今日の戦績

今日の戦績【2024年7月10日(水)】

銘柄ピックアップ

【6857】アドバンテスト